我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] うたわれるもの 第2話 「荒ぶる森の王」

2006/04/14(金) 18:29:25

うたわれるもの第2回感想。今回はvsムティカパ編に終始したといったところ。
今回も神ががったクオリティの作画で、とても楽しかったです。
ではでは、感想といってみましょう。
※便宜上、「主人公の男」はハクオロと書いてあります。
うたわれるもの 第2話 「荒ぶる森の王」

壊された祠ムティカパ
ヌワンギがぶっ壊した祠から、ムティカパが復活。
村のみんなが祠を直すが既に時遅し。
ムティカパの怒りは止まらなかった…。

立ち向かうハクオロ折れる農具
遂に夜が訪れる。
村民一同、ガクブルで家に立てこもりますが、ムティカパには通用せず、どこからか襲われる悲鳴が…。
ハクオロ「見てきます!」
なにこの決断力(´∀`)男ながら惚れるなぁ…
農耕具で立ち向うものの、見事に折れて壊れてしまいました。
そこへ雨が降り注ぎ、なにやら撤退していくムティカパ…
もう、この場面でのハクオロの勇ましさは見事!

毛発見ちぎれる
一つの家の被害が出てしまった模様。打つ手なしの村民たちに、ハクオロが一つの提案をします。
それは濡れてしまったムティカパの毛はとても弱いものになる、という事。
これならば倒せないか?と問うハクオロに村民達は困った顔を繰り広げる。そこへ、
ハクオロ「自分が…、自分が、囮になります」
カッコイイ!主人公にふさわしい勇気・決断力・行動力を持った人ですねw
というかこんな素晴らしいステキな主人公って初めてかな…
別アニメでCanvas2の上倉浩樹ってのを最近見たのですがこれはもう(ry
さて、ムティカパ退治が決まり、
エルルゥ「どうして、どうしてそんなこと言うんですか!」
ハクオロ「よそ者の自分にはふさわしい」
エルルゥ「そういうこと言ってるんじゃありません!」
ハクオロ「自分なら、いなくなっても悲しむ者はいないからね」

エルルゥはハクオロを家族としてみているのに、ハクオロは自分を家族として見てくれていない。
そんなエルルゥに
ハクオロ「大丈夫、君が自分を家族として見ていてくれている限り、必ず戻るよ」
いい話や(ノд`)

鉄扇鉄扇
ムティカパ退治はハクオロとテオロがひきつけて、水溜りに落とすという作戦。
ムティカパ戦で怖気づいてる村民に、
ハクオロ「このまま奴の腹が膨れるのを待つだけか?夜ごと怯え続けるつもりか?」
この一言で上手く村民を統率。素晴らしい…。
戦闘が開始して、ハクオロは上手くひきつけるが、途中で襲われそうになり、とっさに胸中の鉄扇で防御。
戦闘スキルも高い…、ハクオロって只者じゃないと見たが?w

水の罠とどめ
頃合を見計らって、ムティカパを水に落とす事に成功。
攻撃をするチャンスに怖気づく村民。そこへ
テオロ「バッカヤロー!!」
この怒声が引き金となり、ムティカパは柔らかくなった肌をグサグサにされてしまう。
最後に、ハクオロがとどめを刺して、vsムティカパ編は終了を迎えました。

アルルゥ&ムティカパムティカパ
戦いの後、アルルゥがいなくなり、ムティカパの子供を連れて帰ってきてしまう。
親がいないと生きていけない、成長すると人を襲う、などと言われている中、
ハクオロ「自分は、もう殺したくない。生まれてくる命は元来無垢なもので、その子供に罪はない」
その一言でアルルゥがムティカパを飼う事が決定。
ハクオロのカリスマ性って凄いな…(;゜ロ゜)

ハクオロ…お父さんの名前…
最後に祭りのなかで「あんちゃん!あんちゃん!」と呼ばれていて、不便そうに思ったトゥスクルに、「ハクオロ」と名乗れと言われる。
第2話の最後でようやく、主人公に名前が付きましたw
ハクオロの名前にお父さんを思い出したエルルゥの場面で、終了。

次回、第3話「紫琥珀」
新展開かな?ここからは原作未読なので、まったく展開がわからなくなってきますw
来週を楽しみにしつつ、今回は終わりっ!

※トラックバックさせていただいたblog様
アニマッシャイ
刹那的虹色世界
アニメって本当に面白いですね。
ここには全てがあり、おそらく何もない
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]うたわれるもの記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [ACE2] A.C.E.2プレイ日記~総集編1ホーム全記事一覧[アニメ] 涼宮ハルヒの憂鬱 第2話 「涼宮ハルヒの憂鬱I」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。