我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] D.C.II ~ダ・カーポII~ 第13話 「桜笑み君想う」

2007/12/25(火) 18:12:24

D.C.II 第13話。
全てが終わり、桜笑む─
D.C.II ~ダ・カーポII~ 第13話 「桜笑み君想う」

ボイコット屋上で
放送卒業式
バンドありがとう…!
大団円!………?

学校側が下した美夏の退学処分は全生徒の反感を買い、学校vs生徒と言う対立にまで発展した。
授業ボイコットの為に立て篭もったりする生徒達に、「自分の為に将来を脅かされて欲しくない」という美夏。
美夏は放送で呼びかける。気持ちだけで十分だ、と─
美夏「美夏は…、みんなの居る学園に編入できて、みんなと一緒に学園生活が送れて、とても幸せだった。だからせめて3日でいい。美夏に学園生活を満喫をさせてほしい。後少し、後少しだけ普通の学園生活を送らせて下さい…、お願いします!」
その声は届き、いつも通りの生活を送る美夏。
そして3日目、小恋が先導して用意した美夏の卒業式が開かれる。
厳かに進められる卒業式、そして最後は義之達のバンドで〆。
美夏「ありがとう…、ありがとう、みんな…!」


えーっと、義之と小恋は…?(;´д`)
ある意味美夏エンドという形なのだろうけど、幸せになれたキャラは少なかったな。
強いて言えば、学園全体のロボットバッシングが無くなった程度?
今回で絶対に義之と小恋の関係が戻ると思っていただけに、衝撃を受けた。
特定ヒロインとくっつかずに終了したギャルゲアニメは珍しい。
もっとも、義之と小恋はやり直そうと思えばすぐにやりなおせるような関係だけどw
ストーリー全体で見れば、かませ犬程度だった小恋の扱いには残念。
もっとスポットを当てることが出来る尺があっただけに…
まぁ、音姫&由夢に比べたらまだましだったのか…?
ここら辺の話は、第2シリーズに期待したいところ。
スポンサーサイト
[アニメ]D.C.II記事全文トラックバック数:-コメント数:2
<< [アニメ] 2007年総括感想ホーム全記事一覧[アニメ] D.C.II ~ダ・カーポII~ 第12話 「心の架け橋」 >>

コメント
結局二期前提?
結局、二期前提の作りなんですかね? 小恋と付き合った意義は? と問いたいのですが……あまりに小恋が不憫だ。D.C.S.S.のことりくらい不憫だ(ぇ

二期前提なら連続して作ればいいのに、と思うのですが、そうしないのはやっぱりPS2版の都合(相乗効果狙い)なんですかねー。ちょっと残念な感じです。
URL|月詠 #ja082R02|2008/01/01(火) 11:16 [ 編集 ]
生きてました
>月詠さん
新年あけましておめでとうございます。
ようやくバイトが終了しました…
冬の新番組を見始めたところです。

>小恋と付き合った意義は?
典型的な噛ませ犬で…

>二期前提なら連続して作ればいいのに、と思うのですが
1つに、ヒットしなかった時に2クール放送するのはリスキーだからでしょう。
ただでさえ、DVD販売などで維持している世界ですから…
もちろん、PS2版などのメディアミックスとの都合もありそうです。

何にせよ、小恋になんらかのフォローを!
URL|karyu #Xf2tbMFA|2008/01/06(日) 23:48 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。