我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] ドージンワーク 初版 「はじめての×××」

2007/07/05(木) 01:29:41

ドージンワーク初版(第1話)。
夏新番第2弾。
ヒロユキ氏原作の、4コマ漫画をアニメ化。
原作知識は1~3巻まで読破。
かなり特徴あるこの作品、どう仕上がっているか?
そして、前代未聞のBパートは…!?
ドージンワーク 初版 「はじめての×××」

長菜なじみいやらしい
驚2万円
バイトをクビになってしまった主人公・長菜なじみ。
それを友人・露理に打ち明けるが、露理は疲れていて聞いていなかった。
露理に毎晩何しているのか?と聞くなじみ。
なじみ「はっはーん。もしかして、いやらしいこと?」
露理「よくわかったわね。かなりいやらしいわ」
なじみ「そ、そっかー。徹夜でそんな事を…。でも、いつの間にそんな相手が…」
露理「…?1人でしてるけど…」
なじみ「1人で!?寝不足になるまで!?」

2人の考え方が食い違っていてしまっていたのだったヽ(;´д`)ノ
露理は同人誌製作の事を、なじみは…、敢えて書かないでおこう。
そして興味がありそうななじみを、2万円で手伝いに頼む露理。
2万円という事を聞いて態度を変えたなじみに笑ったw

東京国際展示場スペース
強制ブルマパンツ革命
東京国際展示場にやってきたなじみと露理。
露理は同人誌即売会の手伝いをしてもらうつもりだった。
本の内容が明らかな成年向けで、サークル名も過激すぎるなぁw
なじみ「露理のサークルには、なんか名前とか無いの?」
露理「パンツ革命」
なじみ「え?
露理「パンツ革命」
なじみ「ごめん、全然頭に入ってこない。もう一度聞かせて?」
露理「パンツ革命」
なじみ「………(汗」
露理「パンツ革」
なじみ「もういい、わかった………」

羞恥心が全く無い、露理の淡々としすぎている喋り方がGood。

新刊売り子
どきまぎキラキラ
新刊の売り子を任されたなじみ。
いくらコンビニでのバイト経験があるとはいえ、商品が「強制ブルマ」じゃキツイものがあるかw
戻ってきた露理は何事も無く新刊を売り、恍惚状態になる。
そういえば、露理って本を売れたら感じる体質だったな…
流石にアニメでは放送できなかったか。

ジャスティスソーラ
利益無しふざけるな
ジャスティス「いい本ですね。1冊下さい。後、ベレー帽が似合う貴女もください」
露理「お持ち帰りですか?」
ジャスティス「こちらで、召し上がります」
露理「まぁ、どっちにしてもダメですが…」
ジャスティス「一筋縄ではいかない貴女も、素敵ですね」

本作品で有数の変態キャラ、ジャスティス登場。
声がかなり上品だから、ギャップが凄いな。
ここで早くもソーラが登場。
まぁ、特に違和感は無いな。
ジャスティスは長菜なじみが幼馴染だと言う。
そんなジャスティスは、3万部を売り上げる大手サークルだった。
だが、100円で本を売って、読者が喜ぶ顔が見たいというジャスティス。
儲ける気が無いジャスティスにブチぎれるなじみ。
なんでなじみが怒るのか、とw

これはあなたが書いたの?あ、ハイ
いける!決意
自分も同人誌を書いて儲けよう、と企むなじみ。
だが、なじみは絵が描けなかった。
そんな時、へたくそな同人誌を売っている女性を見て「いける!」と確信するなじみ。
なじみ「長菜なじみ、ここに宣言します!私、ドージンで稼ぎまくっちゃうもんね!見える、私の未来!はーっはっはっはっはっ!」
ここで突然漫画風になったのは何でだろう?
ヒロユキ氏のタッチじゃないから、漫画からのトレースではなく、ちゃんと書き起こしたものだろうけど…
手抜きと思われてしまいそうな手法だぞ。(実際、絵が動いてないから手抜きと言えるが)

ドージンワクワクこやまきみこ&斉藤桃子
謝罪会見薄型テレビとPS3
後半は斉藤桃子さん(露理役)とこやまみきこさん(ソーラ役)の同人誌作りの風景。
その名も「ももこときみこのドージンワクワク」
2人の同人誌も読んでみたいが、恥ずかしい格好の謝罪会見の方が気になる件について。
売り上げ金は全てこの2人に入るらしく、薄型テレビとPS3が欲しい模様。
でも、資金は5万ブルマ(=5万円)でしょ…
せいぜい100部ぐらいが限界かな?
500円で売ったとして5万円の売り上げ…
………(笑)
ともかく、生暖かく見守っていこう。

※総括
前代未聞の実写で同人誌を作るアニメが始まりました。
まずアニメ部は、可も無く不可も無く。
原作より毒が抜けてるのが厳しいなぁ。
エロネタで最大限頑張ってるようだけど。
この作品のキモはエロネタなので、そこをどうやりくりするか…
実写部は賛否両論わかれそう。
karyuとしては良いんだけど、2人の声がアニメ声なのが辛い。
普通の声でいいじゃないか…
総括して、面白いのか?と問われると返答に困ってしまう。
やはり尺が短いのが原因?
原作の大ファンだからなぁ。
だからこそ、期待するのは間違いかもしれないけど…w

次回、第2刷 「はだかのお嬢様」
とりあえず視聴続行。

※参照リンク(TB送信blog様)
アニメが好きなのよ
アニメって本当に面白いですね。
かがみのひだまり日誌
ガチンコ×ガチコ
荒野の出来事
サブカルなんて言わせない!
少年カルコグラフィー
SERA@らくblog
SOBUCCOLI
だってアニメが好きだから
たまにもゆる
電撃JAP
バラックあにめ日記
+7 アニメ・声優情報局
明善的な見方
ゆかねカムパニー2
よう来なさった!
らび庵
ラピスラズリに願いを
スポンサーサイト
[アニメ]ドージンワーク記事全文トラックバック数:-コメント数:4
<< [アニメ] 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers&children」ホーム全記事一覧[アニメ] ななついろ★ドロップス 第1話 「運命はなにいろ?」 >>

コメント

ロリキャラの露理とか。幼馴染みの長菜なじみとか。
みなさん読み方はデフォルト扱いで、見事にスルーされてますね。
私はその昔「露理」が直球の読み方でないと聞いて、どう読むのか
非常に悩んだ記憶があります。

>2万円という事を聞いて態度を変えたなじみに笑ったw
その気持ちはすごーーーーっく理解できます。
この2万円は口止め料込みということなのかな。
それとも、なじみのポニテ属性を客寄せに使うつもりなのかな。
それともひょっとして友情の証?
#実は相場だったりして。

>本作品で有数の変態キャラ、ジャスティス登場。
>声がかなり上品だから、ギャップが凄いな。
しかも美形。けっきょくは女は胸で男は顔かー。 orz
URL|Anonymous #-|2007/07/05(木) 03:21 [ 編集 ]
>07/05(木) 03:21さん
>みなさん読み方はデフォルト扱いで、見事にスルーされてますね。
あまりにも直球なので、ネタにもしづらかったりw

>どう読むのか非常に悩んだ記憶があります。
実際はとてもひどい読み方。

>それともひょっとして友情の証?
やっぱり、なじみをドージン界に引き込むためだったのかもw

>しかも美形。けっきょくは女は胸で男は顔かー。 orz
いやその理屈は((((゜д゜))))
中身ですよ中身!
URL|karyu #Xf2tbMFA|2007/07/05(木) 12:01 [ 編集 ]

こんにちは!

>>前代未聞の実写で同人誌を作るアニメが始まりました。
確かに前代未聞。前半アニメで後半実写と言うのは、初期のD.C.で観た以来かも(と言ってもD.C.の実写は声優さんの歌うキャラソンのPVだったけど)。

前半は、可もなく不可もなく…ってkaryuさんと同じですね( ̄∇ ̄;) まぁ、でも掴みは良かったかも。

後半はまぁ、頑張ってもらえれば、と(ぇ 若干、こやまさんは人選ミスではないかとも思いますが(マンガとか読まないらしいし、絵も描けないらしいし)。

とりあえず、レビューはしてませんが、暖かく見守ってます( ̄∇ ̄;)
URL|月詠 #ja082R02|2007/07/06(金) 15:37 [ 編集 ]
>月詠さん
>前半アニメで後半実写と言うのは、初期のD.C.で観た以来かも
karyuは完全に初めてだったりします。
アニメ作品でアニメ以外をやるなんて言語道断ですよw

>でも掴みは良かったかも。
ここから先、マンネリを回避して1クールを駆け抜けるのが一番の問題かなぁ。

>若干、こやまさんは人選ミスではないかとも思いますが(マンガとか読まないらしいし、絵も描けないらしいし)。
どう考えても、浅野真澄さんが良かったと思います。
まぁ、スケジュールの関係でしょうか。
URL|karyu #Xf2tbMFA|2007/07/09(月) 16:35 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。