我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] ながされて藍蘭島 第10話 「雨だって、友だち!」

2007/06/09(土) 18:40:14

ながされて藍蘭島第10話。
降りしきる雨、いつものようにドタバタ出来ない日。
ながされて藍蘭島 第10話 「雨だって、友だち!」

味噌汁美味しい
ある雨の日、味噌汁を作る行人。
この味噌汁はありえないわw
それを美味しいというすず…
まずいならまずいというのが、料理人へのためになるんだけどなw

ちかげスク水
一方、島の外から流れ着いたスク水+ビート板を持って調査に出かけるちかげ。
まさか、テレ東でここまで堂々としたスク水が見れるとは思わなかったw

発狂飛車
盤面憂い
何もする事が無くて発狂する行人。
そんな行人に将棋の勝負を持ちかけるすず。
飛車が無くて紙で作ってるのに笑ったw
その勝負中、憂いの表情を見せたすずだった…

20連勝母親から
行人に20連勝したすず。
その腕を誰に教えてもらったのか?と問う行人。
すず「…おかあさんだよ」
行人、空気を!!

鬼姉日記I鬼姉日記II
巨大苺漂流
まちの鬼姉っぷりが凄いw
というかあやね、そろそろ「まちに手をだせばヤバイ」と学習したほうが(´へ`;)
スク水で出て行ったちかげが漂流してたのに笑ったw

いい雰囲気?抜け駆け
一人ぼっちだったすずを心配する行人…
なにやらいい雰囲気になってきたかな?
そこへ、メインキャラクター一同が集結。
あやね「あらすず、抜け駆け?誰も居ない間に行人様を襲おうだなんて」
まぁ、すずが襲うという事は無いだろうな(´_ゝ`)

一同23回目
一同は、一人ぼっちのすずのために訪れたのだった。
ここで全員で風呂に入ろうという話になってみんなが脱ぎだし、行人がお約束で23回目の鼻血。
行人「いつか、本当に出血多量で、死ぬかも…」
むしろ、まだ死んでいない事が驚きだ。

母親I母親II
過去、母親から素敵なお婿さんと結婚できる、と言われたすず。
まてよ、この島から男が居なくなったのは12年前。
すずは13歳。
回想の中のすずは少なくとも3~4歳である。
つまり、母親が「結婚できる」と言った時には、島に男は皆無だった。
母親、かなり無責任な事を言ったのでは?w

妄想I妄想II
お嫁さん姿のすずを妄想して喜ぶ行人。
だめだこいつ、早くなんとか…
でも、一応すずをそういう対象として考えている、という事か。

※総括
今までで一番まったりした話。
雨だったからドタバタできなかったのというのもあるけど。
回を増すにつれ、行人×すずのフラグがたっていってるのを感じる。
後半、ドロっとした展開にならなければいいけど。

次回、第11話 「ひゃっこくて、氷とり」
時期的に夏?
スポンサーサイト
[アニメ]ながされて藍蘭島記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [アニメ] らき☆すた 第10話 「願望」ホーム全記事一覧[アニメ] 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第10話 「機動六課のある休日(前編)」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。