我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第7話 「ホテル・アグスタ」

2007/05/17(木) 01:10:12

魔法少女リリカルなのはStrikerS第7話。
超えられない壁と、焦る気持ち。
自分の存在意義は──?
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第7話 「ホテル・アグスタ」

作戦会議I作戦会議II
スカリエッティを要注意人物として認識する機動六課。
そのスカリエッティはひとまずおいておいて、ロストロギアのオークション会場、ホテル・アグスタを警備する事に。
なんか機動六課がやるような仕事じゃないのは気のせいかw

ドレスIドレスII
オークションに、ドレスを着て参加するなのは、フェイト、はやて。
ドレス姿は確かに良いけど、やはり微妙と感じるのは顔のせいか。
19歳の魅力を全て殺してしまっているような…
見せ場ではあるのだから、もう少し作画を頑張って欲しかった。

警護I警護II
ホテル周辺を警護する新人メンバー。
魔法で会話している様子は、一瞬手抜きなのかと思ってしまったw
何せ動きが無いので…
ここで自分だけが凡人だと気付いて落ち込むティアナ。
うーん、強さとしてはスバルにタメを張るぐらいだと思うけど。
隊長達に嫉妬するのは間違ってる。
だって、あの3人は特別だものw

アラートザフィーラ
ロストロギアをレリックと誤認識したガジェットが来襲。
直後、迎撃体制に移るシグナム&ヴィータ。
ここでエリオとキャロの前でザフィーラが喋り、驚かれてしまう。
そういえば初めて喋ったのかなw

シャマルIシャマルII
シグナムIシグナムII
ヴィータIヴィータII
シャマル・シグナム・ヴィータの変身シーン!
副隊長2人はともかく、シャマルまで変身したのに驚いたw
シグナムとヴィータの変身はカッコよすぎ!
製作陣がかなり力入れてるのがよくわかったw
このシーンでシグナムが構えたデバイス・レヴァンテインは、こなたが拾ったやつか(別のアニメですみません)

迎撃I迎撃II
迎撃III迎撃IV
ガジェットを、新人達が守るラインに近づかせない為に迎撃するシグナム&ヴィータ。
流石歴戦の勇士と言ったところか、戦闘シーンは迫力あるなぁ。
ヴィータのハンマーで魔力弾をぶっぱなすのはある意味凄い。

スカリエッティ召喚
反応儀式
謎の少女と接触し、何かを探してもらうように依頼するスカリエッティ。
順当に考えれば、やはりプロジェクトF関連の人物だろうな。
そしてそれを探すために召喚の儀式を行う少女。
その膨大な魔力に、キャロはその少女を察知する。
なるほど、少女は竜召喚と関係がある、かな。

迎撃体制指示
了承証明
シグナムとヴィータが後退し、防衛ラインを護る新人メンバー。
だが、護ってばかりではなく攻めに出ようと考えるティアナ。
ティアナ「証明するんだ。特別な才能や、凄い魔力が無くたって、一流の隊長達の部隊でだって、どんな危険な戦いだって…、私は、ランスターの弾丸は、ちゃんと撃ち抜けるんだって!」
ティアナ、暴走モード突入!

乱射直撃コースI
直撃コースII救出
スバルを囮に、全てのガジェットを撃ち抜こうとしたティアナ。
だが銃弾はスバルに襲い掛かる!
それをなんとか弾き飛ばして救出するヴィータ。
ヴィータ「ティアナ!このバカ!無茶やった上に、味方撃ってどうすんだ!」
ティアナ「あ、あぁ…」
スバル「あの、ヴィータ副隊長。今のはコンビネーションで…」
ヴィータ「ふざけろタコ!直撃コースだよ今のは!」
スバル「違うんです、今のは私がいけないんです!」
ヴィータ「うるせぇバカ共!もういい、後は私がやる!二人まとめて、すっこんでろ!」

ヴィータブチぎれ((((゜д゜;))))
まぁキレてもおかしくない事をしたけど…
スバルの言い訳は、言い訳になってないw

戦闘後逆ギレ
友情決裂後悔
戦闘後、戻ってこないティアナを呼びにいくスバル。
ティアナ「私はここを警備してる。あんたはあっち行きなさいよ」
スバル「ティア!全然悪くないよ!私がもっとちゃんと…」
ティアナ「行けっつってんでしょ!!」
スバル「…!ごめんね、また後でね、ティア…」
ティアナ「私は…、私は…」

想いは伝わらず、すれ違い始める。

※総括
ストーリーは殆ど進まず、特別な能力を持たないティアナ当番回。
有望なスバルに嫉妬しているのはわかるけど、最後のセリフはダメだな。
次回でスバルのピンチをティアナが救って、仲直りとか?
実に熱い友情劇が期待できそうだ。
途中に出てきた少女、ルーテシアは召喚士だし、キャロとの関わりに注目していきたい。
作画は…、どうか頑張って。

次回、第8話 「願い、ふたりで」
私達は、ずっとそうやって走ってきた…

※参照リンク(TB送信blog様)
アニメって本当に面白いですね。
アミューズエイド
アンテの日常
おもちやさん
幻影現実 私的工廠 ブログ
翔太FACTORY+Zwei
睡魔と戦うのって大変だ
SERAらくblog’L’
空の空
Daddy_Faceのコレなんだろう?
月の砂漠のあしあと
テトレト空想我学
電撃JAP
ネギズ
パズライズ日記
bkw floor
日々の記録 on fc2
+7 アニメ・声優情報局
☆へにょへにょ日記☆彡StrikerS
本を読みながら日記をつけるBlog
まぐ風呂
まるとんとんの部屋
LIV-徒然なるままに
ラピスラズリに願いを
ラブアニメ。
スポンサーサイト
[アニメ]魔法少女リリカルなのは StrikerS記事全文トラックバック数:-コメント数:6
<< [アニメ] ながされて藍蘭島 第7話 「にゃんだって、お師匠様/見たくって、さくら」ホーム全記事一覧[日記] 更新ペースとこれから >>

コメント
コメントありがとうございますぅ
遅くなりまして、申し訳ございません(汗汗)
>機動六課
公安6課だと思えば、違和感はないかもです(w)
やってる事が、それっぽい(似てるだけ)ですし。
>やはり微妙と感じるのは顔のせいか。
いえ、私も同じ事を感じましたが。
あえてスルーしました(w)
>もう少し作画を頑張って欲しかった。
全国なのはファン究極の願いですね(w)
>もう少し作画を頑張って欲しかった。
動く度に、崩壊指数が増加しますので(苦笑)
>あの3人は特別だものw
あの三人は非常識だものww
>製作陣がかなり力入れてるのがよくわかった
変身が終わった後、別人に見えた私の眼はオカシイんでしょうか・・。
>ストーリーは殆ど進まず
来週も全く進まないような気がします。
ティアナのコンプレックスを埋める為だけのような回になりそう・・。
>作画は…、どうか頑張って。
今、セブンアークスにはリミッターが掛かっているのでしょうか(w)
DVDでオールリテイク!?
それではでは~
URL|草刈鷲士 #-|2007/05/17(木) 13:12 [ 編集 ]

実は劣等感が膨れあがった末スカリエッティ陣営に「力が欲しいか、ならばくれてやる」と誘われ去っていってしまうという伏線だったりして・・・w

でもねスバル、ああいう致命的なミスを犯した相手に半端な優しさは禁物なんだよ?
そいつが阿呆なら反省せず調子に乗るだけだし、真面目な人間だと逆に自責の念に押し潰されるんだから。
ヴィータのように叱責して突き放すなり、きっちり処罰を与えるなりする方が、気持ちを切り替えやすいんだよ・・・。
URL|yon #-|2007/05/17(木) 22:09 [ 編集 ]

こんにちは。

>>有望なスバルに嫉妬しているのはわかるけど、最後のセリフはダメだな。
そうですね。yonさんが述べているように、下手なフォローよりも叱咤されるなり、罵られるなり、罰を与えられるなりされた方がよっぽど良かったなぁ、と。
真面目な話、確かにあの異常部隊の中で自分の居場所を見出すのは難しいかも。もうちょっと戦闘を重ねて、ティアナが前線フォワードの指揮官的な立場になるか、幻術を使用した撹乱役にでもなればまだ居場所があると感じられるんでしょうけどね(まぁ、前者は隊長と副隊長がいるので難しいでしょうけど)。

ちょっとギャグに走ると、ティアナにキラのマネは無理だったってことですね( ̄∇ ̄;) やはりキラ以外にハイマットフルバーストは無理と言うことか(マテ

ではノシ
URL|月詠 #ja082R02|2007/05/18(金) 11:43 [ 編集 ]
>草刈鷲士さん
>公安6課だと思えば、違和感はないかもです(w)
だから六課なのですか!
それは気がつきませんでした(´▽`)

>いえ、私も同じ事を感じましたが。
これは酷いですよね…w

>あの三人は非常識だものww
流石天才、制限されていても異常と評される能力…

>来週も全く進まないような気がします。
やはり1クールの方が、テンポが良かった感がありますね…

>DVDでオールリテイク!?
そうなりそうですw
URL|karyu #Xf2tbMFA|2007/05/18(金) 15:07 [ 編集 ]
>yonさん
>「力が欲しいか、ならばくれてやる」と誘われ去っていってしまうという伏線だったりして・・・w
そしてティアナの説得で我に返るという王道の展開へ。

>ヴィータのように叱責して突き放すなり、きっちり処罰を与えるなりする方が、気持ちを切り替えやすいんだよ・・・。
ティアナの場合は、どちらで対処しても潰れてしまいそうで、難しそうです。
ヴィータに怒られた事も堪えてそうですし。
少なくとも、優しくされるのはダメですね…
URL|karyu #Xf2tbMFA|2007/05/18(金) 15:09 [ 編集 ]
>月詠さん
>確かにあの異常部隊の中で自分の居場所を見出すのは難しいかも。
>幻術を使用した撹乱役にでもなればまだ居場所があると感じられるんでしょうけどね
第1話でまさにそれをして(幻影による撹乱)、スバルのサポートをしたんですけどね。
今はただ、敵を倒す事しか考えていない。
それに気がつけば、立ち直れて居場所も見つけられる、と予想しています。
なんにせよ、ティアナにしか出来ない事がきっとありそうです。

>やはりキラ以外にハイマットフルバーストは無理と言うことか(マテ
いやいやキラも何気に天才型なのでw
URL|karyu #Xf2tbMFA|2007/05/18(金) 15:12 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。