我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] DEATH NOTE 第12話 「恋心」

2006/12/29(金) 23:24:02

DEATH NOTE第12話。
月とL、キラを捕まえるために共同戦線。
そして、第2のキラが動き出す。
DEATH NOTE 第12話 「恋心」

共同戦線罠
月と共同で捜査をする事になったLら捜査本部。
そこでLはある罠を仕掛ける。
それは「何の情報も与えずにビデオを見せ、第2のキラの存在を見破れば、キラの疑いは晴れる」というもの。
ああ、ややこしくなってきたなぁw

興味第2のキラ
月はLを始末する為、第2のキラの事は伏せていようとする。
が、Lの興味深そうな顔を見て意見を180度変更。
あの顔を見ただけで察した月は凄すぎ…

キラのふり死ぬL
共同戦線を張る事になった月に対して、キラのフリをしろと言うL。
偽キラの声明でLを殺した月に笑ったw

死神ミサ
Lたちによる偽キラの声明に感激する、第2のキラ・ミサ。
ミサの部屋、趣味が悪いな…

だめだこいつ…、早くなんとかしないと…認めろと言うのか…
公共の電波でDEATHNOTE関連の事を喋りまくるミサに対し、名言登場!
月「だめだこいつ…、早くなんとかしないと…」
ずっとこのシーンを書きたかった(´▽`)
一方、死神という非現実に直面し、混乱するL。
冷静なLが壊れた(´∀`;)

案解釈
ミサの失言を、強引に納得させる月。
よくまぁこれだけポンポンと言葉が出てくるものだな…
そして当面の間、本物のキラ&第2のキラを泳がせるという方針に。

ミサ死神
観察砂
ミサに憑いていた死神は、死神の殺し方を語る。
それは人に恋をさせる事。
すると、死神は砂のように風化して消えていくと言う。
この方法しかないのだとしたら、リュークは絶対に殺せないな…w

ニアミスIニアミスII
第2のキラを模索する月と、キラに逢おうとするミサ。
その二人が、東大のカフェでニアミスする。
こんなシーンはあったっけ?
でも、こういう演出は好きだな(・∀・)

※総括
2回見たけど、話がややこしくて理解がしづらく、あらすじが書きづらかった(´へ`;)
一応原作は知っているから何とかなるけど、初見の人は大変そうだなぁ…
あの原作のセリフ量をそのままアニメにしているからしょうがないけどw

次回、第13話 「告白」
月「最悪、そこに居た者を含め、殺すしかない…」

※参照リンク(TB送信blog様)
アニメ大好き(>Д<)ゝ”!!
アバトーンの理想郷
ウタウタイ☆アニメ館
縁側茶館
angel notes.
おもちやさん
孤狼Nachtwanderung
時間の無駄と言わないで
時空階段
生息確認はこちら♪
tune the rainbow
てぃあら☆ぶる
天国と地獄と雑文
猫煎餅の斜め下ブログ
猫耳と少女とメイド服。
Hiroy's Blog
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
ミナモノカガミ
ラブアニメ。
リリカルマジカル
スポンサーサイト
[アニメ(切)]DEATH NOTE記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [アニメ] Kanon 第13話 「あぶなげな三重奏 ~trio~」ホーム全記事一覧[アニメ] 第13話 ネギま!? 「敵かどうかというよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。