我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] ひぐらしのなく頃に 目明し編 その六 「断罪」

2006/08/23(水) 22:53:26

ひぐらしのく頃に 目明し編の六。
長かった目明し編が遂に終了。
一応は綿流し編に決着がついた。
怒り狂った雪野五月さんの演技も今回までと思うと少し悲しい(´・ω・)
にしても、使いまわしが多かったなぁ(´∀`;)
では本編へ。
ひぐらしのく頃に 目明し編 その六 「断罪」

鬼猫
基本的には綿流し編とやっている事は同じか。
この時の鬼が宿っていた魅音が詩音だとは綿流し編を見ていた時は夢にも思わなかった((((゜д゜;))))
しかし鬼verと猫をかぶったver、並べると同一人物とは思えないw

詩音沙都子
詩音II拷問
梨花と沙都子の捜索(もちろん詩音からすればフリだけ)から帰った詩音は沙都子の拷問を始める。
もう、詩音の表情がヤバすぎる(・_・;)
拷問を受けて泣き叫ぶ沙都子に、
詩音「そう、あんたはにぃにぃって泣けば良かった。でもね、悟史君の負担って考えた事ある?悟史君は不死身でもない。あんたと同じに!」
そしてナイフで右腕を刺しまくる拷問狂・詩音。
だが沙都子は
沙都子「私もそう思っていたのですよ。私がにぃにぃを追い詰めたからいなくなってしまった。私が甘えるとにぃにぃも辛かったはずなのに、私はにぃにぃにすがりつく事をやめられなかった」
だが、それを反省して悟史が帰ってきたら謝るという沙都子。
詩音「………上等ぬかすな、小娘が」
沙都子「私を刺して楽しいなら、いくらでもお楽しみあそばせ!でもね、私は泣かないんだから!」

グシャ!
沙都子「絶対、絶対!」
グシャ!グチャ!
沙都子「にぃにぃ、見てますわね?沙都子はこんなに辛かったんですのよ。何が起きてもへこたれませんわよ」
グシャ!グシャ!グチャ!
沙都子「こんな程度で私は泣かない…」
そういって詩音の拷問で絶命する沙都子。
詩音は沙都子を殺した後、悟史の言葉を思い出す。
悟史「沙都子の事、頼むからね…」
悟史の願いすら忘れて沙都子を殺した自分を悔やみ、絶叫する詩音だった…
詩音「なんだ、自分でも知ってたんじゃないか。こんな私は鬼だったって…」

圭一詩音
圭一とレナに殆どバレて、圭一を拷問。
基本的に綿流し編と同じ。
ここも拷問を行っていたのは魅音だと思っていたのでやられたなぁ。

魅音&詩音天国で会えるね!?
圭一をスタンガンで気絶させた後、詩音は魅音と服を取り替える。
そして魅音に井戸の底へ飛び降りるように指示をする。
だが魅音は井戸の底に悟史はいないといい、雛見沢の誰一人、悟史とかかわっていない事を打ち明ける。
詩音「やるねぇ。最後に私の復讐劇をひっくり返そうってわけ?」
魅音「詩音信じてよ!」
詩音「もしあんたが無実なら、天国にいって悟史君に会えるね!?」

詩音は魅音にスタンガンを食らわせて井戸に落とす。
同時に気を失い、警察に保護された詩音だった。
ここ、少し気にかかるな。
警察に保護されたけど、魅音が死んだところは描写されていないし、助け出されたのが詩音だという確証も無いからなぁ。

褒めてよ悟史君!事故死
生き残った詩音は精神に異常をきたす。
詩音は幻聴から逃れるかのようにマンションから飛び出て前原宅へ。
そこで変貌して圭一を包丁で刺す。
詩音「間に合った!全部出来た!褒めてよ悟史君!うはぁぁぁぁぁ!」
圭一を刺した後、再びマンションに戻る詩音。
だが柱の釘らしくものにひっかかってベランダから落ちてしまう。
詩音「悟史君、ごめんね。約束守れなくて。ごめんね、みんな。ごめん…。今度は間違えないよ、きっと…」
物体が落下して潰れた音が聞こえた…

※総括
詩音の死因が事故死という結末に驚いた。
う~ん、回答編なのに非常に謎が残る展開。
綿流し編ラストの詩音に包丁で刺されて奇跡的に生き延びた圭一を再度殺しに来たのは誰だろう?
ゲーム版をやればわかるのだろうけど、アニメ版だとこのまま放置されそうな気がしてきた…

次回、罪滅ぼし編の壱 「幸せ」
最後の編、罪滅ぼし編。
鬼隠し編の回答!

※参照リンク(TB送信blog様)
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
月の静寂、星の歌
螺旋階段
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]ひぐらしのなく頃に記事全文トラックバック数:-コメント数:2
<< [アニメ] つよきす Cool×Sweet 第8話 「嵐を呼ぶまつかさ祭!」ホーム全記事一覧[アニメ] うたわれるもの 第21話 「大封印」 >>

コメント
「karyuさん」こんにちは!
 う~ん、「詩音」の最後の「今度は間違えないよ、きっと…」のフレーズの真意がイマイチわからないのですが・・・?
 結局「悟」については「園崎家」は関わってないって事の間違いに気づいたって事?でも「みんな、ごめん・・・」の「みんな」と云うのがどう云う事なんでしょうか?一番可愛そうなのは「圭一」だと思うのですが・・・?

 では、

URL|まるとんとん #vJ5On1Uc|2006/08/24(木) 22:02 [ 編集 ]
コメントどうもです!
コメント遅くなってすみません、難しい問題なので良く考えていたのですがやはりわかりませんでした。

>「詩音」の最後の「今度は間違えないよ、きっと…」のフレーズの真意がイマイチわからないのですが・・・?
今度があるのかな?

>でも「みんな、ごめん・・・」の「みんな」と云うのがどう云う事なんでしょうか?一番可愛そうなのは「圭一」だと思うのですが・・・?
レナ以外になんらかの形で手をかけてしまいましたからね。
そういう意味でごめんなさい、と。
レナも一人ぼっちにしてしまったし、ごめんなさいに含まれるかも。
URL|karyu #Xf2tbMFA|2006/08/26(土) 19:02 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。