我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] うたわれるもの 第21話 「大封印」

2006/08/22(火) 17:28:06

うたわれるもの第21話。
クンネカムンが遂に全土統一へ進出。
今まで蚊帳の外気味だったトゥスクルも遂に戦禍に巻き込まれ、戦争してるって感じがでてる。
精神的な描写も上手く、派手さは少なかったけどそういう面で満足の今回。
では、本編へ。
うたわれるもの 第21話 「大封印」

エルムイ侵攻ご慈悲を…
第20話から続き、エルムイに侵攻するクンカムン軍。
エルムイ皇ポナホイの助けを求める声など聞かず、ただひたすら殺戮を繰り返すクンネカムン軍だった…

ヒエン×ハウエンクアクーヤ
国土を"統一する"というヒエンと、国土を"支配する"という考えのハウエンクアが衝突。
一方皇であるクーヤは考えがまとまらず、ゲンジマルの「国土を磐石にしたほうがいい」という助言をそのまま自分の意見とする。
国のトップがそういう考えではダメだなぁ…
それと関係ないけどハウエンクアの動きが気持ち悪いw

反撃生き返るのか!?
ヌンバニハップラフという国が同盟を組んでクンネカムンに宣戦布告&侵攻。
クーヤ達はアヴ・カムゥで軽く撃退するものの、民からいつまでこんな事が続くのか?と言われる。
ゲンジマル「皆の気持ちはよくわかる。だが、今は国土を磐石なものと…
民「それはいつだ?それまで俺達は殺され続けるのか?国が磐石になったら、今日殺された俺の子供は帰ってくるのか!?」

クーヤはその言葉に心を痛めるしか無かった…

話せる仲間一人ではない
クーヤはハクオロと会う。
ハクオロはクーヤが何かを言いたがっているが言えない気持ちを察し、
ハクオロ「何事も一人で抱え込まない事だ。誰もが傷つき、誰かに頼りたい。助けてもらいたいと思っている」
クーヤ「ハクオロもそうなのか?………エルルゥなのか?」

ハクオロ「ああそうだ。私にはエルルゥ達がいる。そしてクーヤ、そなたにはゲンジマルとサクヤがいる。何かあれば少しでも二人に話すといい」
クーヤ「余は、一人ではないのだな…」

ハクオロ、大人だ!
クーヤに的確のアドバイスをするあたりは流石か。
同時にハクオロのエルルゥへの信頼も確認できたな。

磐石なものにすれば…?葛藤
自らの考えほくそ笑むハウエンクア
再びクンネカムンの領土に侵攻されて、民が死んでいく。
ハウエンクア「国を磐石にすれば、今日死んでいく民は生き返るっていうのかい?」
少し前に民に言われた事と同じ事を言われるクーヤ。
そしてクーヤは決意する。
クーヤ「余は…、そなたらの言に惑わされる事はできぬ。余は自らの意思で決意した。全土へと報じよ!このアムルリネウルカ・クーヤは全土を統一すると!」
ハウエンクア&ヒエン「御意」
だが、小さくほくそ笑むハウエンクアだった。
この展開は全てハウエンクアの目論見通りか…

注意手に入れるまでだ…!
快進撃を続けるクンネカムンはオンカミヤムカイへ進軍しようとする。
ゲンジマル「なりませぬ…。オンカミヤムカイを敵にまわすという事は、全ての国を敵にまわすと等しき事…!」
クーヤ「ゲンジマル…、既に我々は孤立しているのだ…」

そう言ってクーヤは出陣の用意をさせる。
ゲンジマル「聖上はあのお方の温もりをお忘れになられたか…?聖上はあのお方の温もりを手放さそうとしている!」
クーヤ「ならば、もう一度手に入れるまでだ…!」
ゲンジマル「力づくで手に入るとお思いか…?」

"あの方"というのはオンカミヤムカイの偉い人?
クーヤとオンカミヤムカイに接点があったとは…
伏線、かな。

大封印ディー
オンカミヤムカイは進軍してくるクンネカムンに"大封印"で立ち向かう。
だがディーと呼ばれるクンネカムンに居た翼人が何かをして、大封印は解けてしまう。
ディーは風貌からしてオンカミヤムカイ人だろうけど、いったいどういう位置づけなんだろう…?
後、サブタイにもなった大封印がアッサリ解かれて笑ったw

決死の覚悟時間稼ぎ
オンカミヤムカイを制圧したクンネカムンは遂にトゥスクルへ侵攻する。
国境付近のホゥホロ城が陥落し、ハクオロは都を放棄する。
ハクオロ「エルルゥ、民を先導させて避難させてくれ」
エルルゥ「でも、ハクオロさんは?」
ハクオロ「私達はそれまでの間、奴らを食い止めておく」

だが、その決定にベナウィ達が反対。
自分達だけで食い止め、皇であるハクオロには逃げてほしいという。
その決死の覚悟を汲み取り、
ハクオロ「わかった。これで終わるつもりはない。みんな、必ず生き延びろよ!」
トゥスクル対クンネカムンのアヴ・カムゥの総力戦が始まる。
ハウエンクア「ふははははは!行くよ…?」

※総括
ハウエンクアの狂いっぷりが流石。
クンネカムンとの戦いというより、ハウエンクアとの戦いと言ったほうがいいぐらいに。
この戦いで鍵になるのはやはりディーな気がする。
そういえば、ハクオロとクーヤの戦いって始めてか…
まともに戦えるのだろうか?

次回、「忌まわしき契約」
総力戦でアルルゥが負傷してハクオロが絶叫している。
忌まわしき契約の意味も気になる。
ああ、早く続きが見たい!

※参照リンク(TB送信blog様)
おもちやさん
孤狼Nachtwanderung
新刊シンジツblog
てけと~な日記
猫煎餅の斜め下ブログ
萌えと燃えの日記。
欲望の赴くままに…。
螺旋階段
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]うたわれるもの記事全文トラックバック数:-コメント数:5
<< [アニメ] ひぐらしのなく頃に 目明し編 その六 「断罪」ホーム全記事一覧[アニメ] となグラ! KURASHI 7 「最強☆無敵 マイシスター」 >>

コメント
あのお方とは
>"あの方"というのはオンカミヤムカイの偉い人?

ずばりハクオロのことです

つまりこの話は トゥスクルに進行すると暗に示しています
URL|通りすがり #djnh.SQU|2006/08/22(火) 19:41 [ 編集 ]

あ~…、なるほど。
確かにハクオロの温もりは力づくで手に入れれるものではありませんね。
解説どうもです!
URL|karyu #Xf2tbMFA|2006/08/22(火) 19:51 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #|2006/08/22(火) 19:55 [ 編集 ]
すごい展開ですねっ!
 あっっっっっっ~アクセスカウンターが日に1000を超える「karyuさん」!すでに手の届かない存在になっちゃったぁぁぁ~などと思いつつうらやましい限りの「まるとんとん」でございます!

 さてさて、どうも「クーヤ」はどうも幼すぎますなぁぁぁ~ゲンジマルの言葉だけにしたがってればいいのに、主戦派部下の言葉に耳を傾けると云うのは、あまり「ゲンジマル」を信用してないのか?こう云う時は少々危険ではあるが「ゲンジマル」当りを「NO.2」にしてもよいのでは?でも危険なんだよねぇぇぇ~「NO.2」って立場が人格を変えることもあるし・・・。
数では脆弱なんだから占領してもあっちこっちで内乱が起きるようなっ・・・

 では、

URL|まるとんとん #YFEUK6Tc|2006/08/23(水) 17:56 [ 編集 ]
コメントどうもです!
>アクセスカウンターが日に1000を超える「karyuさん」!すでに手の届かない存在になっちゃったぁぁぁ………
お褒めの言葉ありがとうです!
一先ず目的は10万HITですが、それでもいつもコメントをくれるまるとんとんさんは遠い存在ではありませんです。
うたわれるものみたいな大作感想を早く書くとアクセスが伸びますね。
ですが、学校が始まったらそこまで早く書けなくなるので若干落ちるかもしれません…
アクセスって結構顕著に現れるんですよねぇ(´・ω・)

>ゲンジマルの言葉だけにしたがってればいいのに、主戦派部下の言葉に耳を傾けると云うのは、あまり「ゲンジマル」を信用してないのか?
信用していないというよりは、何が良いのか、何が悪いのかがわかってないといったところですね。

>数では脆弱なんだから占領してもあっちこっちで内乱が起きるようなっ・・・
まさしく。
そもそもどれだけ広い大陸かはわかりませんが、一つの国で全てを統治するのは不可能ですよね…
URL|karyu #Xf2tbMFA|2006/08/24(木) 03:23 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。