我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[特撮] 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.25 「禁断の果実」

2006/08/21(月) 03:58:18

轟轟戦隊ボウケンジャー第25回。
シリアスの中にギャグを織り交ぜて(逆かも?)この作品の方向性が完全に固まってきたという感じ。
あの一匹狼だった映士が友情を語るようになるとは…((((゜д゜;))))
では、本編へ。
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.25 「禁断の果実」

燃えるゴミアクタガミ(不良品)
ツクモガミを生み出している幻のゲッコウ。
そこへ燃えるゴミを出しに来た風のシズカがつまづいてツクモガミの素材にぶちまけてしまう。
出来上がったアクタガミは救いようが無いバカだった…

禁断の果実自爆の護符
倒す気がしない木ごと
アダムとイヴに知恵をつけさせた禁断の果実(知恵の果実)を回収しにきたボウケンジャーとダークシャドウ。
闇のヤイバに自爆の護符を付けられても全く気にせず映士に特攻するアクタガミ。
映士は間一髪で自爆を阻止するが、そんなバカなアクタガミを「倒す気がしない」と言う。
そしてアクタガミはそのまま逃げてしまい、風のシズカや闇のヤイバも撤退する羽目に。
ボウケンジャーはどれが知恵の果実かわからないために木ごと回収するのだった。

プレシャス反応無し禁断の果実
ボウケンジャーが持ってかえってきた木にはプレシャス反応が無かった。
一方ダークシャドウでは不始末の責任としてご飯抜きにされていたアクタガミが偶然体の中に入り込んでいた果実を食べる。
果実の効果で、天才となったアクタガミだった。
ツクモガミなのにご飯がいるって、どういう構造しているんだw

禁断の果実労働条件etc
天才となったアクタガミはあらゆる術を覚えてダークシャドウを去る。
街中でのジャリュウ一族とのやりとりは秀逸w
リュウオーン「知恵の果実、どこにある?」
アクタガミ「知恵の果実、欲しいというならば差し上げる」

そういって部下のジャリュウに食べさせるアクタガミ。
リュウオーンは高らかに喜ぶが、
ジャリュウ「最近、仕事がきついような気がいたします」
ジャリュウ「労働条件を改善していただけないかと…」
ジャリュウ「それに、陛下の作戦はいつも行き当たりばったりでいけません。我ら合議の上、新たな作戦を考えたいと存じます。では、失礼」
リュウオーン「おまえたちー!!余計な知恵をつけおって!!」

リュウオーン達はどこかにいってしまう。
アクタガミは全てこうなる事を予測していたらしいw

スカウト反抗
そんな頭が良くなり、善と悪の区別がつくようになったアクタガミを通りがかった映士はSGSにスカウトする。
ボウケンジャーに協力して世界平和のために役立てたいというアクタガミをボウケンジャー達はあまり信用しない。
そして知恵の果実の所有権を巡って争いが起こる。
蒼太「悪いけど、また君を信用できない」
真墨「プレシャスは人類の大切な遺産だ!お前みたいな化け物に預けられるか!」
アクタガミ「その人類とやらが、そんなに偉いのか!」

自分が人類より優れていると言い、ボウケンジャーに協力はせずにどこかへ言ってしまうアクタガミ。
ボウケンジャーはプレシャスの確保という事でアクタガミを追おうとするが、映士は自分に任せてくれという。
映士が人(ではないけど)の事を考えるようになるとは…

影忍法・ごみ地獄友情の証
人類に地球を任せておけなくなったアクタガミは忍法・ごみ地獄の術で世界にごみを降らせる。
こ、これは嫌すぎるな…w
追ってきた映士の言う事も聞かず、ごみ地獄で攻撃する。だが、
アクタガミ「高丘殿だけは拙者をわかろうとしてくれた。これは、友情の証。大切にしてくだされ…」
そう言ってお札を渡すのだった。

躊躇天才vsボウケンジャー
アクタガミと対峙するボウケンジャー。
5人はスタートアップするものの、映士だけはスタートアップに躊躇する。
映士を欠いたボウケンジャーは天才のアクタガミには全く歯が立たずに倒されてしまう。
この頃のボウケンジャーってまず「負けありき」でそれから「なんとかして勝つ」というパターンになってきた気がする…

決意応戦
説得撃破
止めを刺そうとするアクタガミの前に映士が立ちふさがり、シルバーにスタートアップして応戦。
人類への制裁以外の方法を提案して説得する映士に、もう時間が無いというアクタガミ。
その時アクタガミの体に刃が貫き、アクタガミは崩れ落ちる。
攻撃したのは闇のヤイバ。
ヤイバ「ダークシャドウは、裏切り者を許さない…」
そしてヤイバはアクタガミを巨大化させて戦わせる。
アクタガミが倒されたとき、映士が怒ったのが印象的。
誰かのために怒れるようになったんだな。

友情の証だ!爆発
巨大化したアクタガミに対抗するべくゴーゴービーグルを出動させようとする暁に、映士は俺様に任せてくれとサイレンビルダーで出撃する。
映士「バカ野郎、アクタガミ!俺だ、高丘映士だ!思い出せ!俺とおまえの、友情の証だ!」
アクタガミからもらったお札を取り出す映士。
その時お札が突然アクタガミのほうへ飛んでいき、突然爆発してしまう。
映士「そんな、友情の証は暴れるお前を滅ぼすものだったってのか…、ばかな!」
一人悲しみにうなだれる映士だった…

キュウリ森へ
バイバイさよなら、アクタガミ
映士「ミッション、完了だ」
映士がそう言ってこの件を終わらせようとすると、菜月がアクタガミ(小)を見つける。
お札は"倒れたと見せかけてダークシャドウの術をやぶるもの"だったらしい。
映士が「お前は天才だ!」と褒め称えるものの既にアクタガミは知恵の果実の効果が切れてバカになっていた。
おなかがすいたというアクタガミのキュウリを渡す映士のシーンは良く出来てる…
映士「アクタガミ、行くんだ。森の中で、誰にも見つからないように暮らすんだ。わかるな?」
アクタガミ「うん…」
映士「よかった…、これでよかったんだよな…。さよなら、アクタガミ」
手を振り無邪気に笑うアクタガミ。
それを見送って、そこを去る映士だった…

※総括
映士とアクタガミの友情にもう(ノд`)
最後のくだりなんてお涙頂戴です。
問題は森の中で誰にも見つからずに生きていけるはずがなく、いずれダークシャドウに始末されそうなのが心配か。
しかし、映士の初めての親友が元ネガティブの化け物か…w

次回、「ガラスの靴」
なんかサクラ姐さんがキレイになってる!
スポンサーサイト
[特撮]轟轟戦隊ボウケンジャー記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [ラジオ] Aice5 In Wonder RADIO 第1回ホーム全記事一覧[アニメ] おとぎ銃士赤ずきん 第8話 「心に笛を持つ男」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。