我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] うたわれるもの 第18話 「解放軍」

2006/08/02(水) 03:50:20

うたわれるもの第18話。
今回のエルルゥは、うたわれるものらじおを連想してしまったw
ストーリーは好色皇一行によるナ・トゥンク編スタート!
しかし、男性陣が全員要らない子とは(´∀`;)
では、本編へ。
うたわれるもの 第18話 「解放軍」

菜食照れ
ハクオロ一味の愉快な食事会。
ドリグラに野菜を食べろと言われても食べないオボロ。
ユズハ「お兄様、嫌いな食べ物があるのですか?」
その言葉を聞いて速攻野菜を食べだす(´_ゝ`)
毒見として魚を食べようとするが目玉が飛んでいってしまって顔を赤らめるトウカ。
硬派な侍としての威厳は無くなって来たなw

契約優位
目撃硬直
食事会中にカルラは対「ナ・トゥンク」の反乱軍が苦戦している事を知る。
そしてカルラは着物に身を包み、反乱軍を助けてもらえるなら「ウィツァルネミテアの契約」としてハクオロに全てを捧げる事を誓う。
だがハクオロの返事はやはり渋く、カルラは強行手段に出る。
そこへジャストタイミングでエルルゥ登場!
ハクオロの制止も聞かずに、表情を変えずにそこを去るのだったw
結局、ハクオロは反乱軍への協力を承諾する事となった。

無視心当たり
エルルゥにトコトン無視されるハクオロ。
ハクオロ「最近どうも、エルルゥに避けられている気がする」
ウルトリィ「何か心当たりはあるのですか?」
ハクオロ「全くない!……わけないか」

哀れハクオロ、やはり運命に翻弄される身か(ノд`)

拉致好色皇
寝ていると突然拉致されるハクオロ。
犯人はカルラで、そのまま女性陣全員を連れて反乱軍の元へ向かうことに。
ハクオロ「どうとでもしてくれ…」
男女比は1:7
流石に、好色皇と言われてもしょうがないw(不可抗力ではあるけど)

家族I家族II
反乱軍へ向かう場所の中でカルラとの事件は何でもなかった事を話すハクオロ。
ハクオロ「大切な人に誤解されたままでは居たくないものだからな」
エルルゥ「大切…」
ハクオロ「ああ、エルルゥは大切な家族だ」
エルルゥ「………はい」

アニメ版では愛情表現は一切無く、家族愛で通すのかな。
ここでようやくハクオロとエルルゥに笑顔が戻る。

デリホウライカルラ
反乱軍のトップ、デリホウライと接触するハクオロ軍。
反乱軍への志願者として潜り込もうとするが相手にされず。
カルラはデリホウライをただただ見つめていた…
似てる、なぁ…

お付の人逢わせてやる
最後の刻衝撃波
カルラはやはりデリホウライと関係があった模様。
お付きの人「さぁ、デリホウライ様にもかの事を!」
カルラ「カルラゥアツゥレイという女性はこの世にはいませんの。今の私はカルラという名のただの女」

デリホウライとは何故か会いたがらないカルラだった。

敵襲が起こる。
デリホウライの仲間、タムァが場所を敵に密告していたのだった。
タムァ「約束だ!妻と子に会わせてくれ!」
しかし、返事は槍で刺されたのみ。
今回の敵もかなりの残忍な国か。
トウカやカルラといった規格外の強さで退けるものの、タムァは死亡。
タムァを裏切り者と言うデリホウライをカルラはいきなり殴りかかり、説教。
カルラ「あなた、少しでも弱い者の立場で物を考えたことがありまして?」
だがデリホウライは聞く耳を持たずカルラは、
カルラ「どうやら口で言ってもわからないようですわね。ならば体で教えてあげますわ。弱い者の気持ちというものを!」
そして衝撃波だけでデリホウライを吹き飛ばすカルラ。
いくらなんでも強すぎ((((゜д゜;))))
デリホウライはなおもハクオロ達を認めないのだった。

一方、どこかの国でカルラを狙う怪しい者が…
怪しい者「カルラ…、私の愛しい人…」

※総括
ここまで女性ばかりだともはや脱帽w
ユズハとエルルゥは連れてきても全く役に立たないような(´・ω・)
デリホウライ達や最後に現れた怪しい者は全然わからなかったな。
専門用語もいいけど、もう少しわかりやすく説明してくれれば嬉しい…
カルラの着物姿が似合っていたのが良かった。
首輪を外せば更に良くなっていたとは思うけどw

次回、「決別」
反乱軍が反乱するといったところかな。

※参照リンク(TB送信blog様)
Every day absorbed in hobby...
おもちやさん
孤狼Nachtwanderung
知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
てけと~な日記
猫煎餅の斜め下ブログ
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
螺旋階段
ラブアニメ。
りせっとはかく語りき
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]うたわれるもの記事全文トラックバック数:-コメント数:2
<< [アニメ] ひぐらしのなく頃に 目明し編 其の参 「鬼の血脈」ホーム全記事一覧[アニメ] つよきす Cool×Sweet 第5話 「アルバイトはキケンな香り」 >>

コメント
ほげっ・・・
 う~ん、「ユズハ」って病人じゃないんすか?遠出して大丈夫?
 って話はさておき・・・「karyuさん」のブログ見てたら!早くこの回を見たいっす!「カルラ」が見たいっす!
 しかし、よくよく考えると「カルラ」の力があればいつでも奴隷船からにげられたんじゃない?

 では、
URL|まるとんとん #vJ5On1Uc|2006/08/02(水) 21:54 [ 編集 ]
ども!
>「ユズハ」って病人じゃないんすか?遠出して大丈夫?
karyuも思いました。
大丈夫じゃない気がしますね…

>早くこの回を見たいっす!「カルラ」が見たいっす!
Aパートの契約のシーンは原作で"あのシーン"だったんだなぁと彷彿させますw

>よくよく考えると「カルラ」の力があればいつでも奴隷船からにげられたんじゃない?
ひとまず傭兵として違う国に行きたかったから利用しただけと推測します。推測ですよ!
URL|karyu #Xf2tbMFA|2006/08/03(木) 03:43 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。