我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[特撮] 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.20 「新たなる巨人」

2006/07/16(日) 20:09:46

轟轟戦隊ボウケンジャー第20回。
今回の脚本はかなり良い部類では。
新たなる巨人・サイレンビルダーを登場させるための動機として完璧に描かれていたのがGOOD。
では、ミッションスタート!
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.20 「新たなる巨人」

必ずボウケンジャーになる映ちゃん
サージェス本部にて、前回別れたままの映士を案ずるボウケンジャー。
暁「奴は必ずボウケンジャーになる」
菜月「なんで映ちゃんの事気になるの?」
暁「面白い奴だからさ」

面白ければなんでもいいのか暁…(´-`)
一方、実家にて母親ケイが居る鏡を叩き割る映士だった…

大神官ガジャガガドム強奪
ガジャは新しいゴームエンジンで「ガガドム」というロボットを完成させる。
だが、ガイとレイにアッサリと奪われてしまう、その上ダサイ名前だからと「クエスターロボ」と改名までされるのだったw

苦戦オープンゲット
プレシャス・雷砲を確保しにきたボウケンジャー。
そこでガガドムクエスターロボと交戦する事に。
ネオパラレルエンジンが搭載されていないアクセルスーツなのでやはり苦戦するボウケンジャー。
戦闘に途中から参加した映士だったが、あろうことかボウケンシルバーにスタートアップせずに生身で戦いに挑む…
だが、簡単に攻撃はかわされ、映士は河に落とされる。
ボウケンジャーは劣勢に追い込まれてしまい、雷砲を確保されてしまう。
ピンク「ハザードレベル、550です!」
550って…。レオン・ジョルダーナの画帳でもレベル350だったのに。
ハザードレベルまでインフレか(´・ω・)
雷砲を持ったクエスターロボに対抗してダイボウケンで戦闘。
だが、雷砲の直撃を受けてダイボウケンは分離・破壊してしまうのだった。

ミッションスタート!映士
変身が出来ずに力を発揮できないボウケンジャー、しかし冒険者は諦めない。
残りのゴーゴービークルでプレシャスの保護に向かうのだった。
暁「俺達の任務はなんだ!どんな状況でも、俺達の任務はプレシャスの保護じゃないのか!ミッションスタート!」
全員、決意の深さがよく現れてて凄い。
真墨、Task.1の頃と比べて変わったなぁ。
こういうことに命かける奴じゃなかった。
一方映士は山奥の川辺に流れ着いていた…

過去編恐怖感
涙冒険なんだよ
菜月に助けられた映士は過去を話す。
自分がアシュのせいで父親を殺してしまった。つまりは母親がアシュであるせい。母親が全部悪い。と考えている模様。
そんな責任転嫁をする映士に菜月はケイの涙を渡し、一つの助言をする。
菜月「不可能と思える事に挑戦する事…、だから映ちゃんにとって初めての仲間を作るって、冒険なんだよ」
名台詞!!
菜月が居なければ、映士のボウケンジャー加入は無かったなぁ。

光る涙スタートアップ
菜月に言われてもなお、ケイの事を信じられない映士。
だが突然涙が光だし、映士は「見守っていてくれたのか!」と思考変換。ボウケンシルバーにスタートアップ。
単純だな…(・_・;)

サイレンビルダートリプルリキッドボンバー
生身の体でクエスターロボと戦っていたボウケンジャー。
炎の海に包まれて絶体絶命の危機を迎えた時、現れるはボウケンシルバーが操縦するゴーゴーファイア、ゴーゴーエイダー、ゴーゴーポリス!
一瞬で炎の海を鎮火させるゴーゴーファイアは凄い。
そして3体を緊急合体し、サイレンビルダー降臨!
これがまた強い。
ネオパラレルエンジン搭載とはいえ、クエスターロボを全く寄せ付けずに撃破とは…
無事に撃破後、雷砲を回収できたボウケンジャーだった。

握手しょうがねぇな…
戦闘後、ボウケンジャーとして歓迎する暁。
差し出した右手にすれ違わせて暁の胸を叩くグーの手ってどういう意図があるんだろ…、素直に握手はやはりイヤ?
そして映士にSGSの制服が贈られる。
菜月「これ、プレゼント。着てみて」
暁「映士!」
映士「しょうがねぇな(/д\)」

そう言って着る映士はツンデレの素質あり!
素直に笑えたw

※総括
ネオパラレルエンジンで本家ボウケンジャーが普通に戦えなくて、そこへ決意を固めたボウケンシルバーが助けに来るという展開は魅せ方が上手い。
まぁそれよりなにより、今回の見所はツンデレ映士なんですが!

次回、「打ち出の小槌」
真墨と映士が喧嘩。
菜月を取られたのが勘にさわったかw
スポンサーサイト
[特撮]轟轟戦隊ボウケンジャー記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [アニメ] となグラ! KURASHI 2 「ツンツン香月と誘惑エプロン」ホーム全記事一覧[ラジオ] うたわれるものらじお 第2回 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。