我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四 「失くしモノ」

2006/06/22(木) 00:37:25

ひぐらしのく頃に 祟殺し編の四。
主人公なはずの圭一が哀れすぎて見てるのが辛くなりましたよ…(´・ω・`)
そして、思いもよらぬ敵の出現にも驚き。
では、本編へ。
ひぐらしのく頃に 祟殺し編 其の四 「失くしモノ」

富竹?の自転車出会わなかった
前回より続き、鷹野に送ってもらっている圭一。
圭一の後ろには、富竹ジロウの物と思われる自転車が積まれていた。
その自転車の事を問う圭一だったが、教えてくれない鷹野。
そして鷹野はいきなり話を切り出す。
鷹野「私とあなたは今夜出会わなかった」
圭一「………それでいいならそれでもいいです」
鷹野「あなたにとっても、それがいいでしょうから」

ヒィィ、鷹野、絶対圭一の事知ってるよ…
それとジロウの物らしき自転車、どう考えても怪しい…

誰がですの?お前の叔父さん
翌日、学校で圭一は「綿流しのお祭りに行っていた」事になっていた。
それに不審がりながらも、その時犯行に及んでいた事など言えるわけもなく、話をあわせる圭一だった。
自分が祭りにいたか?と聞きまわる圭一はどう見てもおかしいw

放課後、部活に乗り気でない沙都子に、
圭一「帰ってこないんだろ?あいつ…」
沙都子「帰ってこないって、誰がですの?」
圭一「誰がって、おまえの、叔父さん。だって昨日、あいつは帰ってこなかった」

圭一、KOOLになれ!
どう考えても圭一の発言は矛盾満点。
冷静に考えたら叔父さんの事に突っ込むのは良策では…

どうやら叔父さんは何故か生きている模様?泣きながら沙都子は梨花に連れられて帰っていく。
当然、おかしな事を言っている圭一に、レナと魅音は問い詰める。
そしてレナは言う。
レナ「レナ、今日は久しぶりに宝探しに行くんだ!」
これ、レナ達は圭一がやった事知ってる感じがする…

仮病それいいね
宝探しを仮病で休もうとする圭一。
レナ「必ず行くんだよ、診療所~」
圭一「行くよ!なんなら明日診療所のレシート持っていってもいい」

レナ「それいいね。必ずもらっておいてね。レナ、明日見るから」
ダークレナ久しぶりに降臨w
もうレナは圭一の嘘を完全に見破っている感じだな。

ありがとう何がッ…!
レナの言う通り診療所に向かい、入江に自分が祭りに参加していた事を打ち明ける圭一。
だが、入江は
入江「よそで別の用事をしていた。それをはっきりした証拠で証明出来ますか?」
圭一「俺が祭りの会場に居る事はありえない!何故なら、その時間に沙都子の叔父を、殺していたからです…!」
( д ) ゜゜
何いきなり自白してるんだ((((゜д゜;))))

自白した圭一に、入江は優しく言う。
入江「沙都子ちゃんを救ってくれて、ありがとう」

完全に入江を信頼しきった圭一だったが、入江は睡眠薬入り紅茶を飲ませようとしていた。
圭一「何がッ…!ありがとうだよ…!」
圭一は逃げ出し、埋めた叔父の死体を確認しにいく。
また、鷹野が死亡したらしい。
岐阜県の山中で焼死体となって発見されたようだ。
また、焼け死んだのか…(・_・;)

悪役大石そんなバカな!
穴を掘っていると、大石蔵人が現れる。
大石「どうぞ、私の事は気にせず穴掘りをお続けください」
ここで大石が現れるとは。
やはり、誰か圭一の犯罪を知っている者が通報したと考えるべきか。
後、祟殺し編の大石の性格はかなり怖い。
鬼隠し編・綿流し編では味方だっただけに、ギャップが凄い。
まぁ、そんな大石に「お前もオヤシロ様の祟りで死んでしまえばいいんだ!」
と平然で叫ぶ圭一はもっと凄いのですがw

結局、掘り続けても何も出てこなかったのだった。
圭一「そんな、バカな!あいつの死体が!」

※総括
叔父の死体消失で考えられる事は
・誰かが掘り起こした
・実は殺していない
・叔父は死んでなかった
上が一番ありえそうでしょうか。
「実は殺していない」という線なら圭一は救われるが、まぁひぐらしだしそんな生易しい展開は無さそうだw
しかし、話の展開が輪をかけて無茶苦茶になってきましたね…
後、レシートもらってなさそうな気がする。
あのダークレナがレシート見せて欲しいって言ってるんだ…
怖い展開になりそうだ。
それと余談。
記事を短くしようと思っているのに、どうしても長くなる…(・_・;)
冗長な記事ですみません(ノд`)どうしてもセリフの抽出が楽しくて…w

次回、祟殺し編 其の伍 「謝罪」
次回でどうやら祟殺し編は終了みたい。
どう完結するのか。
予想が全く出来ません。

※参照リンク(TB送信blog様)
刹那的虹色世界
魂の萌哮
知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ
Todasoft Blog
まるとんとんの部屋
螺旋階段
retire8:neo
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]ひぐらしのなく頃に記事全文トラックバック数:-コメント数:0
<< [GA2] GALAXY ANGEL II 始動!ホーム全記事一覧[アニメ] うたわれるもの 第12話 「動揺」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。