我が人生に燃えて、そして萌える

ゲーム、アニメ、マンガのことなどを書いています。 燃えて萌えている人生です(´-`)

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

プロフィール

karyu

Author:karyu
アニメの感想、ゲームのプレイ日記等、その時に興味がある事を書いていってます。
燃えと萌えで生きている我が人生、悔いは無し!
詳しくはコチラ(06/8/24更新)
トラックバックやコメント、リンク、相互リンク大歓迎です!
頂いたトラックバック・コメントには必ず返信をさせていただきます。

A.C.E.2プレイ日記
GALAXY ANGEL IIキャラ別感想
もあります。
記事一覧

※現在感想書いてる番組
・コードギアス~反逆のルルーシュ~
・ひだまりスケッチ(後1話、書く時間が…)
・天元突破 グレンラガン
・魔法少女リリカルなのは StrikerS
・神曲奏界ポリフォニカ
・DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
・ながされて藍蘭島
・らき☆すた

※徒然一言
TBを送信する時間が無かったりして…

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

相互リンク(50音順)

巡回ブログ(50音順) お友達(FF11系) お友達(イラスト系)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

[アニメ] うたわれるもの 第9話 「禁忌」

2006/05/30(火) 23:25:06

うたわれるもの第9話。
平和な時は突如終わる、新しい勢力の侵攻によって。
そしてすれ違うハクオロとエルルゥ。

今回は見所満載の回でした!
ハクオロとエルルゥの葛藤の描写が凄すぎです。
アニメの表現力って偉大だなぁ。
では、いってみましょう。
うたわれるもの 第9話 「禁忌」

エルルゥI進軍
「シケリペチム」という国から一方的に降伏勧告を受けるトゥスクル。
ハクオロは戦わない方針でいたが、遂には関所まで突破するシケリペチム軍。
トゥスクル軍は反撃をせざるを得なかった。
ハクオロが何をやろうとしているのか、不安に駆られるエルルゥがかわいそう(ノд`)
ハクオロは全く気づいてないし…
関係ないけどシケリペチムって言いにくくて覚えにくいなw

エルルゥIIエルルゥIII
戦の準備を進めるハクオロ。
その準備に「禁忌」と言われる薬の調合をしている事に気づくエルルゥ。
エルルゥ「ハクオロさんは何か知ってるんですか?
………ハクオロさんは、何をするつもりなんですか?」

ハクオロ「それは、エルルゥには知る必要の無い事だ」
ハ、ハクオロ非情すぎるよ(ノд`)
禁忌を侵そうとしてる自分を心配してくれてるのに(´・ω・`)

戦闘オボロ
空の砦を明け渡し、その関所を攻めるという戦法を取るハクオロ。
そして遂に関所を巡り戦闘が始まる。
一方、オボロはシケリペチム軍が駐在する倉に忍び込み、仕掛けを施す。
オボロカッコイイ!!!
この頃「暴走」「突進」「シスコン」とあんまりいい所なしだったオボロだけど、このショットのオボロには痺れるw
乱戦シーンでは、遠くのモブキャラまで事細かに動いてたいたのは圧巻の一言。

クロウ助太刀
シケリペチム軍のTOPクラスっぽい3人と一気に勝負するクロウ。
しかし、流石に1対3は不利で、窮地に陥るクロウをベナウィが颯爽と助太刀。
も、もう惚れた!!!
この登場の仕方は反則w
それとクロウの強さ・カッコよさは意外や意外。
大将ハクオロ、将軍ベナウィ、先陣クロウ、隠密オボロって役回りが確定したっぽいかな。

エルルゥ&アルルゥ禁忌
決意砦へ
第9話最大の見せ場。
ここ数話でずっと塞ぎ込みがちだったエルルゥが遂に行動を起こす。
ハクオロの元へ駆けつけ、禁忌について問いただす。
禁忌の力は火薬による大爆発で、ハクオロは食料庫を破壊して兵糧攻めを行っていた。
ハクオロ「あの爆発の元では、何百という兵が犠牲になっただろう。しかし、二人にはこの事を知らないままでいて欲しかった」
エルルゥ「ハクオロさんは知って欲しくなかったかも知れません。だけど、私は知っていたかった!私達は、家族なんです。家族は喜びも、苦しみも…、わかちあうものなんです!家族は、いつも一緒なんです!」
そしてハクオロは言う。
ハクオロ「後悔、しないか?」
エルルゥ&アルルゥ「はい&うん」

遂にハクオロはエルルゥ達が同行する事を許可。
エルルゥのセリフは演技力も相まって凄い良かった。
数話分の想いを完全に言葉にした演技は上手過ぎ(´∀`)
そして出撃!!
エルルゥとアルルゥも最強の霊獣に乗ってw

ニウェ戦ニウェ
大爆発により崩壊しかける砦から、シケリペチムの皇ニウェが現れる。
ちょ、皇自ら出陣していたのかw
まぁ、ハクオロもそうなんだけど、少し違和感がw
そしてハクオロとニウェの皇タイマン対決。
今回も圧倒的なリーチ差(ナギナタと鉄扇)で押されるハクオロだったが、頭上に降ってきた砦の破片で勝負は中断し、ニウェは退く。
ニウェ「ハクオロ!また会おうぞ」

☆総括
エルルゥとアルルゥがハクオロに同行する事になったのは喜ばしい限りw
………長かったなぁ。
そして戦闘面。
シペリペチム軍の一般兵はかなり倒したかもしれないけど、3バカ将軍とニウェは健在。
更に破壊された砦は元はと言えばトゥスクル軍の領地。
どちらかといえば、トゥスクル軍側の方が被害が大きかったのでは。

次回、第10話 「傭兵」
お、新キャラ?
対シペリチウム軍戦に向けて軍力補充するのかな。

※参照リンク(TB送信blog様)
孤狼Nachtwanderung
刹那的虹色世界
Todasoft Blog
のほほんホビー
* Happy Music *
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
スポンサーサイト
[アニメ(終了)]うたわれるもの記事全文トラックバック数:-コメント数:2
<< [アニメ] 涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 「サムデイ イン ザ レイン」ホーム全記事一覧[CD] きらめく涙は星に >>

コメント
「エルルゥ」が欲しいっす!
 うむむむ、なかなか相手の犠牲者に気を病む指導者はなかなかいないのではないでしょうか?手柄を独りじめしたり自慢する人は多くても・・・、味方が勝利すると云う事はそれだけ相手に被害が出ているわけで、当然相手にも家族がいると云う事、全てを背負うのは「ハクオロ」と云えども普通の人間では荷が思いでしょう、それゆえ、「エルルゥ」達に作戦を秘密にしたのではないでしょうか?

 それにしても「兵糧攻め」とは古典的と云うか見事と云うか、なかなか好戦的な軍師がいたらぜったい反対しそうな作戦ですなぁぁぁ~、もっとも味方の被害は格段に少ない利点はありますけどね。。

 では、
URL|まるとんとん #vJ5On1Uc|2006/05/31(水) 21:03 [ 編集 ]
karyuも(ry
ハクオロの気持ちもわかるのですが(まるとんとんさんの意見がもっともです)エルルゥがかわいそうすぎて(ノд`)
あと秘密にしたもう1つの理由は禁忌がかかわっていたからなのかな。

>兵糧攻め
確かにとてもハクオロらしいです。
しかし、相手の神経を逆撫でしてしまったという逆の面も見えてきました…
URL|karyu #Xf2tbMFA|2006/06/01(木) 00:49 [ 編集 ]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright(C) 2006 我が人生に燃えて、そして萌える All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。